FC2ブログ

アッカーシェラン紀行

PDF Flash

FlashPlayer30.0.0.154がリリースされました。
APSB18-25


AcrobatReaderDC2018.011.20058がリリースされました。
APSB18-29

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/08/14(火) 14:55:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Java

Java8Update181がリリースされました。

脆弱性の修正を含みます。

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/07/18(水) 20:25:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PDF Flash

AcrobatReaderDC2018.011.20055がリリースされました。
APSB18-21


FlashPlayer30.0.0.134がリリースされました。
APSB18-24

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/07/10(火) 13:40:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Win7とSSE2

Microsoft quietly cuts off Win7 support for older Intel computers
x86のSIMD命令には古いMMXから新しいAVX512まで色々ありますが、
その中にSSE2があります。
Win8からは必須となりましたが、Win7までは必須ではありませんでした。
しかし3月分のWindowsUpdateでSSE2が無いCPUではWin7が起動できなくなり、
4月分も5月分も不具合として掲載され続けました。
6月分には掲載されなくなりましたが、(おそらく6月16日に)
3月分と4月分と5月分の掲載内容も書き換えられました
(現時点で日本語ページはまだ書き換えられていません)。

「PCを買い替えろ」とのことです。
2018-06-21 追記
日本語ページも書き換えられました(機械翻訳っぽいですが)。


VisualStudioのビルドオプションで
SSE2を使わないコードも生成できたと思うのですが
SpectreやMeltdownへの対策で何か問題があったのでしょうか。
Pentium4やPentiumMやAthlon64からはSSE2が使えるため
PentiumIIIやAthlonXPまでしか影響を受けませんが、
予告無しの突然の切り捨てはあまり感心しませんね。

SSE2必須になった時期。
Chrome35 (2014-05-20)
Firefox49 (2016-09-20)
Windows7 (2018-03-13)
FlashPlayer30 (2018-06-07)
この覚書のための記事です。

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/06/20(水) 21:40:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flash Shockwave

FlashPlayer30がリリースされました。
APSB18-19


2018-06-12 追記
Shockwave(Director)Player12.3.4がリリースされました。

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/06/07(木) 20:10:00|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ